日本の真ん中から
大好きで大切な人たちに愛を叫んでいます。
(リアル日本の中心で愛を叫ぶ!)

NO FFF,NO LIFE!!
NO D.I,NO LIFE!!
NO S.S,NO LIFE!!



伝えたいよ どこだって
本当に愛してんだって、
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
リハビリ号
お久しぶりです、りぃです。
ただ今ワタクシ完全復活に向けてたくさん悩んでる最中です。←
そんな大袈裟にすることではないんやけど、今後ちょっとしたことで悩まんようにね。
少しでも強くなりたいのです。
近いうちに復活できたらな、と思っております。
その時まで、ただいま!は言わないことにします。
ただいま!って言葉が出たら、完全復活やと思ってください。

今回はリハビリを兼ねて、聞くジャニレポ残しておきます!
最後の『無人島にメンバー連れてくなら?』のくだりが特におもしろかったから、そこだけレポいたしますv
ちなみに今回はしぶやん仕切りのやすくらでした(・∀・)
しぶやんがお兄ちゃんすぎてどーしようかと思ったよ(ノ∀`)
お兄ちゃんなしぶやんが大好きなあたしにとっては、非常に素晴らしい30分でした(礼)


では、無人島のくだりでーす!

章「村上くんはないな」
す「俺もないな」
倉「俺村上くんかな?」
す「えー!!??なんでなんで?」
章「うそぉ!?なんで?」
倉「なんか、あのポジティブさで助けられることがありそうやし、あと計画的にいろんなこと指図してほしい」
章「めっちゃ受け身やな、お前!」
倉「なんか仕切りそうやん?『じゃあ、たつこれ取ってきて!俺あれいくから』みたいな」
す「言いそうやな」
倉「最初マルちゃんかな?思ったけど、マルちゃんやったら、すごい最初明るくても、最後の方ネガティブになりそうやん?」
章「俺も最初マルやなぁ、思ってんけど、違ってんな」

いや、そこはヤスくんマルちゃん選ぼーや。←
山田なんやから!笑
くららはポジティブな村上さんを好む、とφ(..)メモメモ


す「それで言ったら横は絶対ないな。自分の食いもんだけ全部確保しそうやろ?」
章「俺らの分まわしてくれなさそうやな」
す「『俺これ食うからあと適当して』みたいな」
章「あぁ!言いそう!」
す「『だぁいじょうぶやって!絶対大丈夫!いけるって!』」
章「言いそう!」
す「『そんな痛ないって!』」
章「めっちゃ怪我しとるのに『歩けるって!大丈夫や!』って」

しぶやんの横山さんのモノマネがだいぶツボ_| ̄|〇ノシ
あえて横山さんの名前だすしぶやんがもう…_| ̄|〇ノシ
すばよこが好きすぎるあたしにはたまらんお話でした(礼)


章「俺しぶやんかなぁ?」
す「俺もヤスやねんなぁ。気持ち悪いけど」
章「多分そうやと思うねんな。すべてを協力しつつやっていけそうな気がするんですよ、俺」
す「俺もそうなんやけど…。最後の最後、最終的に考えたら、ヤス絶対自分の命を捨てそうやん?俺のために」
章「そこ?」
す「『大丈夫しぶやん!俺いくから!』って言いそうやろ?」
倉「言いそうやな」
す「優しさが故に!絶対自分は他人優先しそうやん?」
章「しかねへんなぁ」
す「だから、さいあく、ホンマにちょっとでも長生きするためにはヤスかな?」

やすばは相思相愛、とφ(..)メモメモ




なんか、久しぶりにレポらしいレポした気分(笑)
楽しんでもらえたら嬉しいな(´∀`)

では、また逢える日まで!
少しでも強くなって帰ってきます。



そや、最後に!
13時間生放送頑張ってね!
応援しておりますv




たくさんのコメント、メールありがとう!
すべての言葉に励まされました。
ほんとにありがとう!
いつか何らかの形でありがとうの気持ちを返せたらいいな。
ほんとのほんとにありがとうございました!






りぃの生存確認は、リンクの“りある浪花色男八人組”からどーぞ!
repo comments(2) -
久しぶりに…


テスト期間にも関わらずレポしちゃいましたー笑
息抜きやよ、息抜き(笑)!
とりあえず、ヒナちゃんのソロ歌詞の解説(?)みたいなんやりました★
歌詞は全部載っけていいか分かんなかったから、ボカしてあります(笑)“…”で書いてあるとこですね。
あと、相づちとかはカットしてあります!

では、どーぞ★



repo comments(0) -
『JAM×JAM』レポ
続きで〜す♪



ヒ「さぁー、そしてですね。渋谷さん」
す「はい」
ヒ「えー、なんと、今日ですか?4月7日から、えー我々の。一応ね、後輩にあたる関西ジュニアが。えー、ラジオ関西で新番組『JAM×JAM』の中でスタートするんですって」
す「なるほどー。これは凄いね」
ヒ「タイトルは『関西ジャニーズジュニアもぎたて関ジュース』」
す「きましたねー。すばらしいタイトルですね」
ヒ「すばらしいタイトルです」
す「『モミアゲ感じやすい』ということで」
ヒ「いやいや、『もぎたて関ジュース』です」
す「あー、なるほど」
ヒ「『モミアゲ感じやすい』のもいいですけど」
す「モミアゲが性感帯みたいな。かわったタイプやなー、お前」
ヒ「もぉ、ちよっと性癖がおかしいですね、そうなってくると」
す「みたいなー、番組ですか?」
ヒ「いや、違います。マジメな感じでー、あの今日は」
す「どういう番組ですか?」
ヒ「そうなんですよ、週替わりでパーソナリティーは担当して、あ!月替わりなんや。で、4月。えー、今日7日はBAD、桐山、中間の2人」
す「あー」
ヒ「そいで、まぁ6月はBOYS、で、7月はOSSAN、まぁグループありますもんね。で、8月は、伊藤政氏」
す「きましたですねー、伊藤さん」
ヒ「伊藤さんきましたですね。えー、それから菊岡くん、室くん、文一くん」
す「なるほど。僕はその8月枠は、ぜひ合流して」
ヒ「あー、僕も」
す「1番応援したいですね」
ヒ「ベテラン枠ですからね」
す「えぇ、ベテラン枠、古株で1番頑張ってるやつですからね」
ヒ「ねぇ」
す「伊藤さんなんかかなりの」
ヒ「古株ですから、もぉ8年、9年になりますから。あ、明日!4月28日、伊藤さんでますね」
す「きましたですねー、伊藤さん」
(拍手)
ヒ「伊藤さんでます」
す「伊藤さんご出演なさるということで」
ヒ「(笑)明日出ますねー、伊藤さん」
す「じゃあこれを伊藤さん聞くんですかね?」
ヒ「これ聞くと思いますよ」
す「ですか?」
ヒ「聞いてもらえると思います」
す「なるほど。いや、伊藤さん。これ、どうなんですかね?伊藤さんとか、この浜中、伊藤、室、」
ヒ「菊岡」
す「菊岡組っていうのは、」
ひ「うん」
す「この4人で番組進めてくわけでしょ?」
ヒ「そういうことですねぇ」
す「これは、伊藤さん、この場合どうなるんっすか?ボケてくんですか、伊藤さん」
ヒ「いや、一応仕切りやとは思いますけど」
す「伊藤さん仕切りなんすか?」
ヒ「仕切りなると思います」
す「この場合じゃぁボケは、文とかなんかな?」
ヒ「文とかやろね」
す「文はでも、ちょっと、その天然っぽいとこありますからねぇ」
ヒ「あります、あります」
す「自分からボケていったりするのは室とかなんかなぁ?」
ヒ「あー!そうやろね」
す「で、キクがちょっとおとなしい」
ヒ「はい、ちょっと引き気味な感じ」
す「で、伊藤がまわす」
ヒ「そういうことですね」
す「まぁ、バランスはとれてる」
ヒ「とれてるんですよ」
す「これがどう転がっていくかですよね」
ヒ「伊藤のさばき方ですよね」
す「伊藤は、さばけますかねぇ?」
ヒ「さばきますよー、アイツはそりゃぁ」
す「ホンマですかー?」
ヒ「えぇ」
す「ホンマ、全然切れへん包丁ですよ」
ヒ「(笑)」
す「ホンマに」
ヒ「ぐにゃぐにゃやからね、アイツは」
す「大丈夫ですかねぇ?」
ヒ「いやー、ちょっと、まぁ今日の放送もそうですけど、28日のこのメンバーの放送もぜひ聞いていただきたいと思います」
す「はい」
ヒ「じゃぁ我々の曲もね、聞いていただきましょうか。4月11日発売になります。関ジャニ∞ニューシングル『ズッコケ男道』聞いていただきたいと思います!それでは、以上、関ジャニ∞の村上信五と」
す「渋谷すばるでしたー」
ヒ「ばいばい」



こんな感じです★
結局、今日やっちゃったよっ笑!
楽しんでもらえたら嬉しいですー♪りぃさん頑張ったから!(一言多い(笑))

ほなおつー★


久しぶりに使ったなぁ…笑
repo comments(4) -
『JAM×JAM』レポ
ユカちんからの要望に応えて(笑)『JAM×JAM』のレポしますー♪ちなみに、途中の「うん」とかの相づちは省いてあります!すばちゃん、ヒナちゃんの話に相づちかなりするんです(笑)!
(雑音あって、ところどころ曖昧です;)

ヒ→ヒナちゃん、す→すばちゃん


ヒ「ラジオ関西『JAM×JAM』をお聞きの皆さん、ナビゲーターの松本みかさん、こんばんは。関ジャニ∞の村上信五と」
す「渋谷すばるです」(声も伸びてますっ笑)
ヒ「さぁ(笑)」
す「ごめんなさい(笑)」
ヒ「伸びてる時やったね」
す「はい、すいません」
ヒ「えー、4月11日にですねぇ、関ジャニ∞ニューシングル『ズッコケ男道』がリリースされるんですけど。今回この曲はね、こんな状況に聞いてほしいな、言うのはあるんですけど。僕はやっぱこうちょっと落ち込んでるときとか、なんかヘコんだなぁーって時に、まぁなぁーんかね、あと1歩の勇気出したいいう時の励ましの曲になればなーと」
す「なるほど」
ヒ「背中を後押し出来るような曲やったら、こぉ、なんか立ち上がれるんちゃうかなぁとは思いますが。渋谷さんはありますか?」
す「これは、もぅねぇ、あのーー、妊娠してる方にね。あのー、お腹の中の赤ちゃんに」
ヒ「胎教みたいなやつですね」
す「胎教として使っていただけたら。あのー、ほんまに安産で」
ヒ「はいはい」
す「『ポーーン!!』っていう感じで」
ヒ「(笑)」
す「飛び出る感じで、あのー、この曲の感じと一緒でね」
ヒ「あー、なるほど、なるほど」
す「胎教としてね、使っていただくと、ホンマに」
ヒ「元気な感じが」
す「もの凄い安産でねー」
ヒ「どんな感じで出るんですか?」
す「『ポーーン!!』と。あの『ポン!』といいます。音が」
ヒ「(笑)」
す「『ポン!』って」
ヒ「それは元気ですね」
す「えー、もう飛び出る感じで出てくるんで」
ヒ「ちゃんと受け取らんと」
す「ちゃんと受け取らへんとこれ危ないですよ」
ヒ「危ないですねぇ」
す「くらい楽なお産が」
ヒ「うん」
す「可能ぉな曲ですね」
ヒ「エネルギッシュになれるんですね」
す「はい、はい、はい。そういう事ですね」
ヒ「えー、そして今回のこの曲の気に入ってる所」
す「『気張ってこーぜ』ですから」
ヒ「あー、それはそうや」
す「その時点で出てますから」
ヒ「ホンマやね」
す「えぇ。(笑)気張るわけですから」
ヒ「気張らなアカンもんね」
す「はい。もぉ、はじめ、歌い出しででますから」
ヒ「はいはい。歌っとるもんね。まぁ僕もそこ気に入ってますよ」
す「そこですか」
ヒ「やっぱ詞がいいですからねぇ、今回」
す「詞がいいですよ」
ヒ「ホンマに」
す「力強い言葉で」
ヒ「そうそう。でもシンプルな言葉ばっかりで。聞いてる方も凄い受けとめやすいんちゃうかなと」
す「そうですねー」
ヒ「思いますんで、ぜひ気張っていただきたい」
す「気張っていただきたい。ホンマにねぇ、あの…うん。」
ヒ「気張ったらどんな感じで出るんやっけ?」
す「『ポーーン!!』いうてね、あのぉ、音が凄いんですよ」
ヒ「あぁ、音が」
す「何かね、」
ヒ「あのシャンパンみたいな」
す「うん。とか、」
ヒ「あんな勢いですか!」
す「『ポン』って」
ヒ「あぁそうですか」
す「だから、あの産まれた時の第一声の産声っていうんですか?」
ヒ「うん」
す「『ポン!』っていいますから」
ヒ「(笑)」
す「いうみたいですよ」
ヒ「それは赤ちゃんが言うてるわけちゃうやろ?」
す「赤ちゃんも!」
ヒ「あぁ、赤ちゃんも一緒に言うんや」
す「はい」
ヒ「『ポン!』っていうんや」
す「『ポ〜ン!』って」
ヒ「(笑)」
す「いうみたいですよ。くらい元気な子が産まれる」
ヒ「なるほど、なるほど。それは見たいですねぇ」
す「えぇ」



とりあえず第1弾です!
あと半分くらいあるんで、お待ちください★
repo comments(0) -
山田電話★レポ
さっき1回全部レポしたのに消えた〜;
ということで、また1からやり直します(PД`q)

昨日レコメンを聞き逃した君にりぃさんからささやかな贈り物です♪

丸→マルちゃん、横→ゆうくん、ヒ→ヒナちゃん

丸『はいはい』
横「もしもし?」
丸『もしもし』
横「マルちゃん?」
丸『はいはい』
横「ちょ、俺、電話落としてん」
丸『どこでぇ?』
横「えー、ちょっと、最悪やろ」
丸『最悪やー』
横「えー、ちょっと今なぁ、探してんねんけど、全然ないねん」
丸『………ウソー?』
横「何してるん?」
丸『今?』
横「うん」
丸『今、飲んでる』
横ヒ(大爆笑)
ヒ「マル、レコメンや、レコメン」
丸『えっ?』
ヒ「レコメンのエンディングや、締めやもう」
丸『ウソー?アカンやん』
横(爆笑)
ヒ「なー、飲んでんの?何時まで飲んでんねん、お前。はよ寝ぇよ、お前」
丸『うん、もぉ寝なアカン。明日4時起きやねん』
横ヒ(笑)
横「ヤ、ヤスはおらんの、一緒に」
丸『ヤスぅ〜?今ぁ〜(笑)トイレ行った』
横ヒ(爆笑)
横「間、間の悪い、間の悪い」
ヒ「相変わらずやな」
横「ヤスは変わられへん?」
丸『ヤス、今、変わられへん。大…』
ヒ「大、行ってんのかい」
横(爆笑)
丸『イヤ、ちょ、ちょ…』
ヒ「大かぁ〜、そりゃアカンなぁ。ババか?」
丸『…えっ?生なんや、今』
ヒ「生や。もう、あと30秒で終わりや、レコメン」
丸『あぁ〜、やばい、やばい、やばい、やばい、ヤバい事、言ってもうたなぁ』
横ヒ(爆笑)
ヒ「それ言わんかったらええで、別に」
丸『ホンマやわぁ〜』
横「えっ、ホンマに全然分からんかった?」
丸『えっ、全然分からんかったよ、普通に。だから、いや、携帯なくしたんやー思って…俺、さっきメール送ったのにーと思って』
横(笑)
ヒ「お前優しいなー、やっぱり」
横「マルちゃん10秒前締めて!マルちゃん」
丸『あっ!あーぁー、えーっと、今後ともレコメンをよろしくお願いしますー』
横「何でレコメンやねん」
ヒ「はーい、じゃぁまた来週でーす、ばいばーい」
横「ばいばーい」
丸『ばいば(音飛んじゃったんかな?)』
横ヒ(笑)


こんな感じです★
マルちゃん酔ってるんかな?喋り方が可愛くて、可愛くて(*´艸`)
雰囲気だけでも伝わったら嬉しいです♪

ほな☆どろん(゚レ゚)
repo comments(6) -
| 1/1 |